[天沢夏月] 前略、初恋の彼女が生き返りました。

「久しぶり」そう言って、高校生のときに交通事故で死んだはずのクラスメイトがなぜか今目の前に立って笑っている。俺がずっと片思いしていた彼女。今でも鮮明に思い出せる、一緒にすごした日々のこと。ようやく最近、君の死を受け入れたばかりなのに。「やり残したことがあるの。それに付き合ってほしい」そして、また消えてしまう君と過ごす、たった数日の同棲生活がはじまった。―苦くて切ない初恋の続きに、きっと貴方は涙する。

Download/ダウンロード/下载

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>