サイエンスZERO「探査機“あかつき”金星の謎に迫れ!」 – NHK 2016.06.12

双子の惑星”と呼ばれるほど、地球と構造が似ている金星。ところが、その環境は大きく異なる。気温は摂氏460度。厚さ30kmの分厚い雲が全面を覆い、秒速100mの超強風が常に吹き荒れているのだ。その名も「スーパーローテーション」。こうした金星の謎を解明するために打ち上げられたのが、探査機「あかつき」だ。去年12月、金星の周回軌道に入り、これまでに見たことのない金星の姿を次々と捉えている。最新観測から見えてきた金星の謎に迫る!

Download/ダウンロード/下载

Details »

(Pass=jpfiles)

Comments are closed.

banner