サイエンスZERO 「地球を救う!?神秘の生物 ミドリムシ」 – 2016.04.10

「緑の宝石」と呼ばれる生物“ミドリムシ”。体長0.05ミリのこの小さな生物を利用し、食糧問題やエネルギー問題を解決しようとする研究が進んでいる。
ミドリムシの特徴は植物と動物の性質を兼ね備えていること。この性質を活かせばアミノ酸など59種類もの栄養素を持つ食料として利用できるほか、バイオ燃料を生産し、エネルギーとして、も利用できるのだ。様々な課題の救世主として注目されるミドリムシ。その可能性に迫る。

Download/ダウンロード/下载

Details »

(Pass=jpfiles)

Comments are closed.

banner