宝塚歌劇団 – 宝塚歌劇100周年 夢の祭典『時を奏でるスミレの花たち』 (2016.01.11 Sky Stage)

宝塚歌劇100年の歴史の中で時代を彩った卒業生達が一堂に会し、現役生と共演。総指揮/小林公一。監修/植田紳爾。構成・演出/石田昌也・中村暁・中村一徳・木村信司。司会/真矢みき。’14年・宝塚大劇場。4日18時の部には、卒業生37名(八千草薫、寿美花代、有馬稲子、真帆志ぶき、朝丘雪路、加茂さくら、八汐路まり、甲にしき、古城都、郷ちぐさ、鳳蘭、大地真央、剣幸、日向薫、紫苑ゆう、こだま愛、安寿ミラ、黒木瞳、毬藻えり、涼風真世、真矢、麻路さき、高嶺ふぶき、久世星佳、真琴つばさ、鮎ゆうき、白城あやか、花總まり、安蘭けい、春野寿美礼、朝海ひかる、貴城けい、大鳥れい、霧矢大夢、舞風りら、ふづき美世、紫城るい)が出演。懐かしいホームグラウンドへ戻ってきた卒業生達の、現役当時と変わらない魅力で時を超えた夢の空間が広がる。「五輪の花」と題した、現役トップコンビのコーナーや、宝塚少女歌劇の記念すべき第一回公演の演目『ドンブラコ』を、轟悠を中心にダイジェストでお届けするなど、華やかなステージが繰り広げられる。

Download/ダウンロード/下载

Details »

(Pass=jpfiles)

Comments are closed.

banner