[ALBUM] CARPAINTER – OUT OF RESISTANCE (MP3/2015.06.03)

File Image:

File Description:
東京の注目新鋭クラブミュージック・レーベルTREKKIE TRAXが遂に初のCD作品をリリース!!!
世界に発信する日本の若手アーティストが中心となり発足したインターネットレーベル / クリエイター集団として東京のクラブシーンで大きな注目を集め、LEF!!! CREW!!、HyperJuiceとのサウンド・クラッシュやハイパー・ダブの10周年記念パーティーに参加する等、活動を活発にするTREKKIE TRAX初のCDリリース作品はCarpainterの10曲入りEP作品!

日本で数少ないUK Garage/Grimeをフューチャーした楽曲が持ち味の彼がうちだした本作のテーマは、これまで制作してきたトラックとは一風変わった自分のルーツでもある「デトロイトテクノ」への回帰。その壮大なテーマに沿ったように送り出されるサウンドはどこか懐かしさを感じさせるも、これまでにない2015年の最新・最先端のポップ・ミュージックであった!同じく日本のダンスシーン、若手の筆頭である「Pa’s Lam System」「in the blue shirt」「madmaid」らによるRemix3曲も収録!!

停滞気味であった日本のダンスシーンに風穴を開ける、全てのクラブ・ミュージックリスナーに向けた問題作!

TREKKIE TRAXの音を外国の友達に聴かせると必ずその音を送ってくれと言われます。彼らの音はフューチャリスティック なおかつ、世界的。日本にとって貴重な財産です。今回のCarpainterくんのサウンドはとても素晴らしい。 (☆Taku Takahashi)

過去にリミックスなんかもお願いさせていただいておりましたが、日本の若手DJでも頭一つ抜けたグルーヴ感とメロディセンスはそのままにリズムとベースにもよりフォーカスが当たってなんだか前作等よりもセクシーな仕上がりに。M5″Radarman”超最高!(tofubeats)

Carpainterサウンドは聴いてすぐにそれと分かるオリジナリティがあって、でも僕みたいな30代が聴いても懐かしさがあってフレッシュ。若干20代前半の彼が作る”温故知フューチャー”なサウンドにいつもワクワクさせられっぱなしです。 (Takeru John Otoguro)

以前、彼と周ったツアーの時。うちのメンバーが爆睡する移動車内において、嬉々として一曲サクっと創り上げていたその姿に脅威すら覚えました!タマは数あれど彼こそが10年代における正真正銘の怪童!彼らの時代が遂に幕開けた!と声高に宣言できるこの作品はオール世代が避けては通れぬ今の音!待ってたぜ!天才児!(WSZ80 from LEF!!! CREW!!!)

Carpainterの曲は他の日本のアーティストとは違う。日本から世界に発信すると言うより、そもそも最初から舞台が日本じゃない。このOut Of Resistanceを引っ提げて大陸を渡る彼の姿が浮かぶ1枚。飛べ!(HyperJuice)

収録内容
1. Out Of Resistance
2. Journey To The West
3. Hydro Slap
4. Pluto
5. Radarman
6. Bitch Body
7. Flying Saucer
8. Out Of Resistance (Pa’s Lam System Remix)
9. Journey To The West (in the blue shirt Remix)
10. Bitch Body + Radarman (madmaid Remix)
Download/ダウンロード/下载
(Pass=jpfiles)

Details »

Comments are closed.

banner